今日はもう一つ・・・雑記

本当に雑記です。 この数日の間に気になった事や、物等の話を少々・・・ ■Nikon D200ファームウェアのアップデート タイトルの通り、D200のファームウェアがバージョン2.00にアップデートされました。 昨日からダウンロード出来るようになっていました。 内容的には、撮影自体には殆ど関係無い物ですが、アップデートしてみました。 カメラ本体にマイクロドライブがセットされ…

続きを読む

次の日曜・・・機材

■次の日曜 次の日曜は、いよいよ丘珠航空ページェントです。 民間の航空祭としては国内最大規模のイベントで、2年に一度の催しです。 今年は、撮影機材は二台構成にしようと考え中です。 NikonのD100とD200で、地上展示と飛行展示をカバーする予定です。 望遠系レンズ2本と広角標準各一本にバッテリーやらを担いで、地下鉄で会場入りですが、 体力的に持つのかちょっと不安・・・・・…

続きを読む

画角比べ

タイトルの通り、画角比べです。 藻岩山の山頂から札幌駅の方向を撮った物です。 この日は、18mmから300mm迄の4本のレンズを携行していましたので、撮り比べです。 使用機材が、NikonのD200で、センサーサイズがAPSサイズですので、レンズの焦点距離は35mm換算して、約1.5倍で計算します。 因みに、画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。 ■SIGMA…

続きを読む

レンズフレアー

藻岩山山頂のレピーターアンテナです。 鉄骨の間から太陽が顔をのぞかせています。 ファインダーを覗いている時から、レンズフレアーは見えていたのですが、面白そうなので撮ってみました。 この写真で使用したレンズは、Ai AF Nikkor 50mm F1.4Dですが、フレアー形状で絞りの羽根の枚数がわかりますね。 絞り羽根枚数が7枚なので、フレアーの形状が7角形ですね。 …

続きを読む

黄色い畑・・・花

黄色い菜の花畑、全体も綺麗ですが、一つ一つの花も綺麗な物です。 今日は、黄色い畑の中で撮った菜の花のアップ画像です。 勿論、背景は菜の花畑の黄色です。 Nikon D200+MB-D200 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70~200mm F2.8G(IF) ISO 100 F9 1/320 0EV プログラムオート ■YO…

続きを読む

コンデジで野鳥

今日の写真もコンパクトデジタルカメラ、通称、コンデジのメモリーの中からの一枚です。  上の写真は、トリミングした物ですが、500万画素クラスのコンデジなら、トリミングをしても結構見られるレベルですね。  撮影は、Panasonic FX-7で行い、勿論ランドスコープ等の使用はしていません。  釣りの最中に近くに飛んできたセキレイです。  トリミング前は、下のような状態です。 …

続きを読む

八重・・・桜

エゾヤマ桜、ソメイヨシノ・・・と沢山の桜が散って行く中、八重桜は今が満開です。  上の写真は、前の記事に書いたAi AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF)と言うレンズで撮った物です。  桜の花と、背景の木々の緑の距離があるので、緑の部分の形は判らなくなっていますね。 こちらの写真は、AF-S VR Zoom Nikkor ED 70~200mm F…

続きを読む

桜桃?・・・後ろ暈け

昨晩雨が降ったのですが、今日も良い天気の札幌です。  カメラを担いで散歩をしました。  公園内には、色々な花が咲いていましたが、さくらんぼの花でしょうか、白い花が枝いっぱいに咲いていました。  今日の撮影は、Nikon D200+MB-D200にAi AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF)を装着して撮影しました。  絞りを開放値で撮っているので、背景画暈…

続きを読む

旬は過ぎましたが・・・

今日も暖かな・・・と言うより、暑い札幌でした。  旬は過ぎ、花も散った桜が覆い様ですが、せっかくなので、またはっておきます。  話は、桜ではなく、レンズの話です。(笑)  今日のこの二枚の写真は、AF-S VR Zoom Nikkor ED 70~200mm F2.8G(IF)と言うレンズをNikonD200にとりつけ、撮影した物です。  この、AF-S VR Zoo…

続きを読む

大きい箱と小さな箱

たまには、趣向を変えて、機材面の話を混ぜてみようかと思います。 カメラバックを買おうと思って散々調べてからカメラ店に行くのですが、結局店頭でまよいますよね。本当に自分の機材が収納可能なのか不安になります。(笑) 写真のアルミケースは、最近私が愛用している物ですが、HAKUBAのXシリーズと言う種類です。 何故二つあるか、不思議に思われるかもしれませんが、重量と収納力…

続きを読む

消えゆく物

昨日の話題になりますが・・・・・ コニカミノルタが、カメラ事業、フォト事業の終了を発表していました。 私が中学生の頃、はじめて手に入れた一眼レフカメラがMinolta X-70だっただけに、この話題は少々寂しさを感じました。 デジタル化の波に乗るのは厳しいのでしょうか。 先日、Nikonが銀塩のカメラを縮小すると発表したばかりだったので、カメラメーカーは改革の時期なの…

続きを読む