馬・・・気持ち

13日のブログはお休みさせて頂きました。 身内の訃報が届き、13日から旭川の方へ行ってきました。 この日は、山が綺麗に見えたので、全てが終了した夕方、独り車を走らせ旭川郊外の方へ行ってみました。 山の撮影を終え、実家の方向へ向かうと、真っ赤な夕焼けがとても綺麗で、再び車を停め何枚かシャッターをきりました。 夕焼けを撮って、カメラを下ろした時、気配を感じてその方…

続きを読む

寝ぐら入り・・・

静かな時間に終止符を打つ、マガンの微かな鳴き声が聞こえてきます。 声のする方向を見ると、建物や木々で視界が遮られ、その姿は見えません。 しかし、鳴き声は着々と大きくなり、近づいて来ている事が伺えます。 鳴き声の大きさが最高潮にに達した時、最初の一羽目が建物の屋根の上から姿を現し、続いて続々とマガン達が上空を通過して行きます。 残念ながら、日が落ちた後な上、薄曇りになり、月明か…

続きを読む

静かな時間・・・ひっそりと

日暮れ時、マガンの寝ぐら入りが始まる前に、とっても静かな時間があります。 殆どのマガンが飛び立ち、沼は閑散として辺りはとても静かですが、沼の水面上で動く小さな影がありました・・・ シギですね。 タカブシギに見えますが・・・多分そうだと思います。 小さな水鳥で、中々可愛らしい鳥です。 こちらはアオサギです。 夕方になって比較的近い岸辺に移動してきました。 夕方…

続きを読む

飛翔・・・轟音

多くのマガンが一斉に飛立つ瞬間です。 羽ばたく音と鳴き声が轟音となります。 この時は、沼で羽根を休めていたマガンの1/3程が一斉に飛立ちました。 何処が先頭なのか把握できない状態。 とりあえず、ピントが合えばシャッターをきる状態で、連写モードでガンガン撮影して行きます。 みるみるメモリーカードの残り枚数表示が減って行きますが、待ち続けた瞬間なのでお構いなし。 …

続きを読む

予告の通り・・・貼ります。

昨日、何か予告していたような気が・・・ 前日徹夜仕事で、ボーっとしながら書いていたので・・・ 羊でしたね。 丸加高原の羊です。 滝川市にある丸加高原には、羊が放牧されています。 昨年は、ポニーの姿もあったのですが、この日は別な場所に放牧していたのか、姿が見えませんでした。 余談ですが、ポニーと言う馬は種類の事ではないそうですね。 旭山動物園の説明看板で以前に読んだのですが、…

続きを読む

寄留地・・・マガン

今日の一枚目は、少々大きめのサイズでアップしてあります。 ディテールが潰れてしまうのがもったいなかったので、原盤の半分程度の大きさです。 勿論、解像度は72dpiに落としていますが・・・ 昨日撮った美唄市の宮島沼(地図はここ)に寄留中のマガンの群れです。 頭上を通過してくれたので、撮ってみました。 一羽だけよそ見してますね(^-^; 2列目の2羽は胸に黒班が無いので、幼鳥…

続きを読む

古より続く旅・・・秋・北海道

今日は、札幌のある石狩地方のお隣、空知地方の美唄市にある宮島沼で6時間ほど粘って撮影してきました。 この美唄の宮島沼は、日本最大・最北のマガンの寄留地として知られる場所で、ラムサール条約の指定を受けた沼です。 周囲を見渡せるほどの小さな沼で、周りに木が少々生えている程度で、その外側は畑です。 ここに、春と秋にマガンが2~3週程度ですが、やって来ます。 先に来ていた方によると、…

続きを読む

遊び疲れて・・・夢の中

今年の春にも掲載した事のある円山動物園のシロクマの子供です。 大きくなりましたが、まだまだ遊び好きのようです。 昨年の12月生まれで、名前はピリカ、男の子です。 4月の掲載はこちら 春には、ぬいぐるみの様だったピリカ、体は母熊よりはまだまだ小さいですが、シロクマらしい体型になりました。 飼育舎下層で、ボール遊びに夢中でしたが、時間を置いて観に行くと、遊び疲れたのか母熊の…

続きを読む

働く馬・・・札幌

今日の写真は、二枚とも札幌市内で働く馬です。 一枚目は、先日から貼っている開拓の村の馬車鉄道の馬です。 下の二枚目の写真の馬は、このブログでは何度か登場している、札幌中心部を走る観光馬車を牽く銀太君です。 この2頭を比べると、銀太君の方が大型の馬のようですね。 観光馬車の方が重いのでしょうか。それともレールの上を走る分馬車鉄道の方が牽きやすいのでしょうかね。 馬…

続きを読む

隣が気になる・・・アザラシ君

札幌の円山動物園、海獣舎での撮影です。 ゼニガタアザラシが一頭柵越しに隣を覗いていました。 このアザラシ、前回この動物園を訪ねた時にもこうして隣を覗いて居ましたが、どうやら隣に気になるアザラシが居る様です。 手前の柵の中に居るゼニガタアザラシをジッと見つめていますが、見つめられている方は、知らん顔で、終いにはカメラ目線に迄なっています。 策の向こうの様子も気になって、廻ってみ…

続きを読む

望遠で見る動物園・・・キリン

画像データが少々重いかもしれません。 原版のピクセル数的に半分のサイズで掲載してみました。 原版は更に解像度が300dpiあるのですが、ブログ用に72dpiにしてあります。 是非クリックして開いてみてください。 キリンの目がとても綺麗な目をしています。 キリンと言うと、首と脚が長く黄色い体に茶色の模様と言うイメージですが、とても優しく綺麗な顔つきをしています。 このキ…

続きを読む

指しゃぶり・・・円山動物園

札幌市の円山動物園のチンパンジーの子供です。 指しゃぶりがやめられないのか、ロープで遊んでいる時も親指をしゃぶっています。 写真は、一番下の一枚も望遠撮影なので、かなり高い場所で遊んでいるのですが、余裕でぶら下っています。 子供ですが、手の力はかなり強い事が伺えますね。

続きを読む

エゾシマリス・・・札幌散策

昨日、今回の東京出張を終え、札幌へ戻りました。 少々疲れ気味なので、リハビリ程度の撮影に出かけてみました。 札幌市内、円山です。 緑の木々の中での撮影は癒されます。(笑) 今日は、小学生くらいのお子様が多くリスを見ると、近付こうとしてしまい撮影的には良くないコンディションとなってしまいましたが、リハビリですからOKでしょうか・・・・・ しかし、近付かずに静かにして待っていれば、…

続きを読む

跳べないイルカ・・・ラッキー君

また、エプソン品川アクアスタジアムの写真をアニメーションgif化してみました。 このイルカのジャンプ、後半はトレーナーさんが持つ竿に引っかかっている様な感じで、ぎりぎりの合格点と言った感じですね。 イルカの名前は、「ラッキー君」、少々運動音痴な上、パフォーマンスの覚えも良くないとか・・・(汗) しかし、トレーナーさんの指示に答えようとする一生懸命さが伝わってきます。 …

続きを読む

蒼い世界・・・海中トンネル

エプソン品川アクアスタジアム 第三回(笑) ここのメインの施設でもある海中トンネルです。 大水槽の真ん中を人が歩いて通り抜ける事の出来る、トンネルです。 長さは20mで、水槽の中には、サメやエイの仲間が泳いでいます。 写真は、ウシバナトビエイです。 南の海に住み、群れを作って泳ぐそうです。 何だか、翼を羽ばたいて飛んでいる様に見えます。 トンネルの上の方を泳いでいる時は、お…

続きを読む

お姉さんも飛んでます・・・アクアスタジアム

本日は、休息日としてのんびりしていましたので、昨日撮影した・エプソン品川アクアスタジアム の続きです。 連写機能を使い、NikonD200で11コマ連写した物をアニメーションgifにしてみました。 この技は、ロケットと言うそうで、イルカが集中より人を押し上げる技です。 人を高々と空中に押し上げる、イルカの推進力は凄いですね。 因みに、真ん中の縦に入った黒いラインは、天井に吊り…

続きを読む

Jump of dolphin・・・エプソン品川アクアスタジアム

今日は、仕事はお休みでしたので、東京散策をして来ました。 前から見てみたかった、エプソン品川アクアスタジアムへ行くことに・・・ ここには、サメとエイの海中トンネル等もありますが、イルカのショーを見てきましたので、貼ってみます。 今回は、出張中と言う事もあり、撮影機材に制限がある状態でしたが、どうにか手持ちの機材で撮影できました。 ここで今回の撮影の話を少し・・。 北海道…

続きを読む

ビル街を滑空・・・響く鳴声

今日は、札幌の大通り公園は、、「フードランド北海道フェア in SAPPORO」が開催されていて、多くの人で賑っていましたが、その中を横切って都会の中の静寂を求め、旧道庁赤レンガ庁舎に行ってきました。 この赤レンガ庁舎の前庭には池がありますが、ここにウミネコがいます。 鴨達から少し離れた場所を悠々と泳いでいたのですが、静かな池の真中で突如、甲高い声で鳴き始めました。 すると、何…

続きを読む

花と鳥

花と鳥、両方とも巨大版です。(笑) 北竜町の「ひまわりの里」には、何故かダチョウが居ます。 何年か前に訪ねた時にも、既に居ました。 背景は、勿論ひまわりの花です。 ダチョウの頭、成鳥になっても鳥の雛のような顔ですね。(笑) しかし、何故ダチョウが居るのでしょう・・・・・

続きを読む

今朝の来客・・・黄金虫

今回の東京出張も今日が最終日。 東京上空は、青空が広がっています。 今日も暑くなりそうですね。 午後からは北海道に向けて飛び立つ予定なのですが・・・・玄関に来客 が・・・ 今朝、事務所の鍵を開けていると、側面の壁にある呼び鈴のプレートの脇に緑色に輝くお客さんが来ていました。(笑) 昨晩か今朝、飛んできたのでしょうね、黄金虫が来ていました。 体長は3cm近くあるコ…

続きを読む

小さなエンターティナー・・・浅草

浅草神社前の広場出の事です。 狛犬の前で、犬猿の仲の猿が・・・ 人集りが出来ていたので、中を覗き込むとそこでは、猿回しが行われていました。 暑いさなか、一頭の猿が頑張っていました。 こちらは、最後の大ジャンプの前の様子です。 ジャンプする台を見て、気合いが入った表情です。 ジャンプの瞬間も撮りたかったのですが、今回の装備では無理でした。 人も多すぎで、数…

続きを読む

檻の中と外・・・動物園

動物園の檻、外と中を隔てる柵がありますが、雀にとっては止まり木にすぎない様ですね。 檻の外と中を自由に出入りして、動物園の動物の餌を頂戴している様です。 冬になると、屋根があり暖房された屋内の飼育舎にも出入りしている始末。 どこか隙間があるのでしょうね。(笑)

続きを読む

夏仕様・・・猿山

東京に来て4日が経ちましたが、勿論、仕事があるので写真を撮る暇は無く、今日も札幌で撮影した物です。 東京では、蝉の声が日に日に増えて夏らしさが出て来た気がしますが、北海道はどうなのでしょう。 先週の日曜は、札幌も天気が良く夏らしい青空が見えていました。 円山動物園の猿山も夏仕様で、猿山の上から水が滝の様に流れ落ちています。 涼しげに見えますが、猿達はどう感じているのやら・…

続きを読む

暑い時には・・・水遊び

こちらの写真も、札幌の円山動物園で撮影した物です。 暑い中昼寝をする熊も居れば、活発に動き回る者もいます。 プールに入り水遊びに夢中で、水から上がると勢い良く水を払います。 この熊は、ヒマラヤグマと言うそうで、別名がツキノワグマ・・・ 聞き覚えがある名前ですね。  しかし、日本に居るツキノワグマは、ニホンツキノワグマと言うのが正しいそうで、このヒマラヤグマの亜種にあたる…

続きを読む

目蓋の重い時間

日曜日のお昼過ぎの札幌は、円山動物園での一コマです。 沢山の動物達が、お昼寝中でしたが、こちらでも眠りに落ちそうな動物がいました。 必死でこらえているかの様に、時折目を開け動くのですが、時間が経つと段々目蓋が・・・(笑) わかるなぁ、この気持。 人間もお昼過ぎに目蓋が重くなる事、ありますよねぇ。(爆)

続きを読む

お休み中

札幌の円山動物園を訪ねました。 ホッキョクグマの親子は、暑さの為かお休み中でした。 母熊の上で、コグマのピリカはスヤスヤ夢の中でした。 母熊も気持ち良さそうに眠っていました。 他の動物も、眠っている物が多かったのですが、その寝相は様々ですね。 中には・・・・・ 仰向けで腕組みして寝る熊も・・・・(汗)

続きを読む

旭山動物園

今日は、午前中に旭川の旭山動物園を訪ねました。 説明するまでもなく、行動展示で全国的に有名になった動物園ですね。 上の写真は、アザラシ館の様子ですが、画面より下は、人でいっぱいの状態でした。 新しく出来た東門の方にあるバスの駐車場には20台近い観光バスが駐車していました。 動物園とは思えない光景ですね。 こちらはクモザル・カピバラ館です。 …

続きを読む

石の上・・・雀

 今日の写真は、何の変哲も無い雀です。  雨上がりの庭園の敷石の上を、チョコチョコ飛び跳ねる様に歩いていた雀です。  近づいても逃げないので、脅かさない様にそっと側から撮影しました。  この雀、人里に住む野鳥として知られていますが、人が作物を栽培する畑等から餌を得て生活していた事から、そう言われているのでしょうね。  数は少ないですが、畑の無い都会の真ん中でも…

続きを読む

東京雨上がり散策・・・猫

東京雨上がり散策写真、植物ばかりではつまらないので、動物編も・・・ 土曜日の午後、公園を散策中に何匹かの猫と遭遇しました。 そのうちの2匹の写真です。 一匹目は茶虎の猫で、堂々とした歩き方です。 接近して行っても怯える事無くこちらに向かって歩いて来ます。 面構えも中々良い猫です。 この辺りを縄張りにしているのでしょうか。 人に対しての恐怖心は無い…

続きを読む