のんびり風景・・・夏

丘のまち美瑛町の風景です。 一つ前の「 雲影・・・トンボ(汗)」の写真と同じくパッチワークの路と呼ばれる地域を走り廻っている時に撮影しました。 この地域の丘は、畑で栽培される作物の種類や、刈り取り後、作物の花等で色が変わって見え、その名の通りパッチワークの様に見えます。 ちょっとした時期の違いで、違った表情を見せてくれ、面白い場所です。 その年の作物の生育…

続きを読む

雲影・・・トンボ(汗)

美瑛の丘を、のんびりドライブしながら撮影して歩いた物の中の一枚です。 空には青空が広がり、白い雲が浮かんでいます。 カーラジオからは、井上陽水の「少年時代」が流れ、ゆっくりのんびりパッチワークの丘を走っていました。 そんな中で見つけた風景です。 丘に雲の影が落ち、ゆっくり流れていきます。 車を停め、撮影を始めて気付いたのですが、トンボが大量に飛んでいます。 写真では、レン…

続きを読む

新名所?・・・ダム

忠別ダムの風景です。 忠別ダムの場所はこちら この忠別ダムの貯水量は9,300万立方メートルで、場所的には,天人峡へ向かう途中に有ります。 まだ工事中の部分も有るようですが、周囲に駐車場も設けられているので、休憩には良いかもしれませんね。 秋の紅葉の季節に周囲の状況がどうなるのか・・・・・周辺の山が紅葉すれば、景勝地として良い場所なのですが・・・・・

続きを読む

丘の上・・・樹一本

美瑛のパッチワークの丘の外れを運転中に、高い丘の上に小さな樹が一本生えているのを発見。 車を停められる路肩を探して、停車。 望遠で撮影してみた一枚です。 もう少し近くに行きたかったのですが、この丘に登る道が見つかりません。 道は無いのかもしれませんね。

続きを読む

思わず一枚・・・夏空

美瑛の拓真館からパッチワークの丘へ向かう途中、車を路肩に停めて、撮った一枚です。 何の変哲もない雲ですが、夏らしさを感じ、綺麗な青空と一緒にファインダーに収めてくなりました。 車を停めて、一眼を構えて撮影していると、対向車のドライバーが{何かあるの?」といった感じに、気にしているようでしたが、ゴメンナサイ、実は、何もないんですよ(笑) 大きな雲があるだけです。 ビ…

続きを読む

拓真館・・・美瑛

12日に訪ねた、拓真館です。 ご存知の方も多い場所だと思いますが、風景写真家 前田真三氏の写真が展示されているフォトギャラリーです。 この日は、観光バスが数台居ました。 ポストカードの販売等もしていますので、気に入った写真があればお土産にする事もできますね。 私が気になったのは、ガラスケースに納められた、前田真三氏愛用のカメラでした。 見ていたのは、私くらいでしたが・・・(汗)…

続きを読む

空・丘・樹

陽が傾きかける時間帯に美瑛で撮影した一枚です。 ジャガイモの花も終わり、麦の刈り取りも終わっているようで、今一つの状態でしたが、 のんびりドライブしながらの撮影場所としては、美瑛はいいですね。 昨日は、旭川の方向の空に、大きな雲があり、雷の音も聞こえていました。 雲がだんだんこちらに、近づいて来ていたので、夕景の撮影を断念しました。 この写真も右上に、黒い雲が少々入…

続きを読む

丘の上から・・・美瑛

お盆休みになりましたので、美瑛に寄ってみました。 写真は、美瑛の丘の上に現れたトラクターです。 丘の向こうから上ってきました。  美瑛のパッチワークの丘と呼ばれる地域で、少々撮影をしましたが、車を止められる場所を見つけては、撮影していました。  撮影していると、その姿を見て、狭い道の上に車を止めて自分もコンパクトカメラで撮ろうとする方が後を絶たない状況でした。(汗)  大型…

続きを読む

縦長・・・・列

向日葵の写真もそろそろ最後にしたいのですが、一面黄色に見える畑もよく観ると、列になって向日葵が植えられている事が判ります。 せっかくなので、今日は縦長写真にしてみました。

続きを読む

こちら向き・・・

北竜町のひまわりの写真から一枚。 ひまわりの周りを移動しながらアングルを決めていると、花の正面に出ました。 正面から見ると、少々気持ち悪い感じがします。 花に注目されているようですね・・・・(汗)

続きを読む

東京タワー・・・都内より

ちょっと霞がかかって観難いのですが、皇居前広場付近から見た東京タワーです。 こうしてみても、大きなタワーですね。 下の写真は、前回の出張の時に六本木交差点から少し歩いた所で撮影した物です。 こちらの方が少し近いでしょうか。 結構色々な場所から見える物ですね。 建った当時は、高い建物が少なかったでしょうからもっと色々な場所から見えたのでしょうね。 …

続きを読む

昔も同じ・・・雷門

東京浅草の雷門。 高校の修学旅行以来でした。 気付くと、もう20年近く昔の話ですね。(^-^; 其の頃、私はMINOLTA X-70と言うマニュアルの一眼レフで写真を撮っていましたが、 35mm~70mmのズームレンズ一本だけで色々撮っていましたが、今回撮った雷門の写真を見ていて、その時のアングルとほとんど同じ物があるのに気付きました。 下の写真ですが、未だにやる事が変わっ…

続きを読む

写真遊び・・・浅草

日曜日の浅草神社の境内の様子です。 少々手を入れて遊んでみました。 神社の向こう中央と右手のビルが少々気になりますが、人力車がセピア色にマッチします。 下の写真は、上の写真の元となった画像です。 人力車・・・最近、観光地で見る事が多くなりましたね。 北海道では、小樽運河に行くと沢山走っています。 古い町並みには、合いますね。

続きを読む

天井画の龍・・・F値

浅草寺のお水屋の天井画です。 手を清める事に夢中で、あまり上を見上げる人は居ない様でしたが、天井には龍が描かれていました。 SIGMA 18-50mm F3.5-5.6GとAi AF Nikkor 50mm F1.4Dの両方で撮ってみました。 撮影した焦点距離が違うので、単純比較は出来ませんが、上がSIGMA 18-50mm F3.5-5.6Gです。 勿論、両方ともストロボは…

続きを読む

小さなエンターティナー・・・浅草

浅草神社前の広場出の事です。 狛犬の前で、犬猿の仲の猿が・・・ 人集りが出来ていたので、中を覗き込むとそこでは、猿回しが行われていました。 暑いさなか、一頭の猿が頑張っていました。 こちらは、最後の大ジャンプの前の様子です。 ジャンプする台を見て、気合いが入った表情です。 ジャンプの瞬間も撮りたかったのですが、今回の装備では無理でした。 人も多すぎで、数…

続きを読む

青空の中の狛犬・・・梅雨?

昨日の続きの写真です。 浅草神社の屋根の飾り瓦の狛犬です。 昨日の東京上空は青空が広がっていました。 これだけ青い空が出ている状態でも梅雨明け宣言は未だのようですね。 梅雨明けが早いか、梅雨の無い北海道へ帰る方が早いのか・・・・・(笑) 瓦屋根、日本家屋等良いですね。 北海道の建物は、トタン屋根が主流です。 歴史的建物も、北海道の場合、明治の開拓使関連の洋風…

続きを読む

浅草・・・涼

浅草神社の手水舎の写真です。 水が流れていて、涼しげですね。 歩き回って、汗だくで撮影しつつも精神的に涼しさを覚えました。 浅草寺周辺を少し散策してみました。 使い込んだカメラバッグを肩から提げた、少々年配の男性が小さな店の店先で足を止めていました。 とても小さなお店で、何があるのか店先を覗いてみると、小さなショーウィンドゥがあり、その中には、銀色に鈍く光るクラシックカ…

続きを読む

浅草寺五重塔・・・コスプレ?

東京浅草の浅草寺の五重塔です。 左端の白い四角い構造物は、宝蔵門です。 只今、修復工事中なのだそうで、来年まで見られないようです。 上の五重塔の写真は、裏手の方からの撮影です。 正面からだと、逆光になる為ともう一つ理由が・・・・・ 五重塔の入り口付近に、ピンクや紫の髪をした一団がポートレート撮影をしていたので、避けました。(汗) コスプレをした人達です。 浅…

続きを読む

狛犬・・・東京観光

今日も東京観光を・・・ ベタな東京観光という訳で、今日は浅草を訪ねました。 浅草と言えば、雷門に浅草寺ですが、それは後回しで、浅草神社の狛犬です。(笑) 狛犬に近づいて広角レンズで撮影。 奥に見えるのが、浅草神社です。 地元の人は、三社さまと呼ぶようで、ここの礼祭は、江戸3大祭の三社祭です。 国の重要文化財でもあるようですね。 狛犬の方ですが、大きな物で、台…

続きを読む

石橋・・・東京観光 其の弐

東京観光、 其の弐です。 いや、仕事で来ているのですけどね。(笑) 皇居前広場から見える二重橋です。 手前の石橋と奥の鉄橋の2本の橋が架かっているのですが、写真では観難いですね。 本来、二重橋とは奥の鉄橋の方の名前なのだそうです。 しかし、石橋の方が存在感がありますね。(汗) 沢山の方が、観光に来ていましたが、話している言語がアジア圏の別な国の言葉が殆…

続きを読む

二つの桜田門・・・東京

ようやく東京の話題です。 今日は午後から休みに入ったので、桜田門周辺を散策しました。 桜田門、名前はご存知でしょう。 桜田門外の変等、歴史にも出て来ますね。 上の写真が、その桜田門です。 そしてもう一つ、通称、桜田門と呼ばれるのが、下の写真の場所です。 どこでしょう・・・ 警視庁の本庁舎です。 桜田門の真ん前に建つので、桜田門と…

続きを読む

雛罌粟2

今日も雛罌粟を一枚。 今日の一枚は横からのアングルですが、背景の暈けた雛罌粟が綺麗なので・・・・ 来週から北海道は天気が良い様ですが、残念ながら来週から、梅雨の東京へ出張です(汗) その前に、残された明日一日があるので、何を撮りに行こうか考え中です。

続きを読む

ラベンダー畑と昆虫

ラベンダー畑に限らず、花畑には昆虫達が集まってきます。 今回の撮影で、見つけた昆虫を4点ほど・・・・ 一枚目はアゲハチョウですね。 黄色い綺麗な羽で飛び廻り綺麗です。 今回はこの畑だけで、4頭程見かけました。 こちらは、お馴染みのモンシロチョウでしょうか。 意外と数は少なく、2~3頭しか見かけませんでした。 この写真は、昆虫そのものではなく、バッタが脱皮…

続きを読む

雛罌粟

 雛罌粟、ポピーと言った方が馴染があるでしょうか。  中富良野のラベンダー農園、彩香の里で咲いていました。  ラベンダー畑を訪ねると、見かける事が多い花ですが、咲く時期が近いせいでしょうかね。  綺麗な花を沢山咲かせていましたが、花が長い茎の先端に咲くので、中々撮影し難い場合もあります。  少々花の位置が高すぎて、横からのアングルになってしまう場合があります。  畑が斜…

続きを読む

白い雲・青い空・緩やかな丘

白い雲・青い空・緩やかな丘。 丘の町、美瑛にふさわしい風景。 パッチワークの路をドライブするとこんな風景によく出くわします。 のんびりドライブしながら、気に入った風景を見つけたら、車を停めて一休み。 心地良い風に吹かれながら、広々とした丘を眺めつと、癒されます。 この美瑛の丘に魅せられる人が多いと聞きますが、この日もカメラマンの姿を沢山見ました。 この…

続きを読む

美瑛の丘で・・・トホホ

北海道らしい風景が広がる、広々とした美瑛の丘を先週15日に撮影して来ました。 その時の事を少々かいてみたいと思います。 丘の町として有名な美瑛ですが、今回はパッチワークの路へ撮影に行きました。 ここは、セブンスターの木、ケンとメリーの木、親子の木、マイルドセブンの丘等の観光のポイントが点在しています。 場所によっては何にも無く、畑が広がる場所も・・・ 木…

続きを読む

ラベンダー畑

今日は彩香の里のラベンダー畑です。 これから、夏休みで北海道を旅行される方も多いのではないでしょうか。 ラベンダーは、そろそろ見頃を迎えそうですね。 この中富良野にある彩香の里は、少々高い場所に位置していて、 眺めの良い斜面に畑があり、花だけでなく、清々しい風景も楽しめる場所にあります。 Nikon D200+MB-D200 AF-S VR Zoom Nikkor ED …

続きを読む

夏らしい花・・・向日葵

北海道空知郡中富良野町にある「彩香の里」の向日葵です。 先週の土曜日、7月15日の様子です。 青空が似合う、夏のイメージが強い花ですね。 ここの向日葵は、斜面の一番上の方にあって、中富良野の町の方向を向いています。 とても綺麗な向日葵なのですが、人だけでなく蜂等も多く集まって来ます。 勿論、向日葵だけでなく、ラベンダーやポピー等も同様ですが、コロン等の香水系…

続きを読む

旭山動物園

今日は、午前中に旭川の旭山動物園を訪ねました。 説明するまでもなく、行動展示で全国的に有名になった動物園ですね。 上の写真は、アザラシ館の様子ですが、画面より下は、人でいっぱいの状態でした。 新しく出来た東門の方にあるバスの駐車場には20台近い観光バスが駐車していました。 動物園とは思えない光景ですね。 こちらはクモザル・カピバラ館です。 …

続きを読む

緑の丘と黄色い帯・・・美瑛

昨日の美瑛の風景です。 午後4時近くになって、空に青さが出て来ました。 緑色の葉と黄色い麦でしょうか、コントラストが綺麗でした。 この辺りの丘は、車で走り回って撮影に向いていそうな場所を探しまわりますが、段々方向感覚が失われる事があるので、要注意ですね。 カーナビがあると良いのですが、私の愛車は未だ、コンパスと地図が頼りです(笑) ガイドブック等には…

続きを読む