丸に十字・・・水浴び

今日は雀です。(笑) 札幌市の円山動物園で撮影した物ですが、水鳥舎の中の水飲み場でしょうか、小さな水溜りになった場所ですが、入り込んで水浴びをしていました。 水浴びと言う事で、水飛沫が飛んでいますが、中央部少し上の丸暈け状になった部分、この丸暈けの中に十字模様が出ていますね。 たぶんこれは、水鳥舎の柵の影響だと思います。 ちょっと面白い効果なので貼ってみま…

続きを読む

飛び立ち

先日も離水の様子を張りましたが、今シーズン4度目の撮影でもう少しましな物が撮れましたので、2枚ほど。 今回は少し大きめのサイズで貼り付けてあります。 (画像クリックで別ウィンドウで開きます。) 撮影日は10月6日で、場所は北海道美唄市宮島沼です。 春と秋の2回のマガンの寄留ですが、春よりも秋の方がマガンは対岸寄りに多く、観察するにも少々遠い感じがします。 今シーズンは既に南…

続きを読む

木漏れ日・・・光源

第2ブログの方もエゾシマリスでしたが、こちらも今日撮影のエゾシマリスです。 札幌市内、円山での撮影です。 第2ブログの方のエゾシマリスは、頬袋いっぱいの状態でしたが、こちらは、巣穴から帰ってきたばかりで、これから食べ物を詰め込むところです。 大木の陰でうろうろしながら、餌を集めるのですが、まだまだ木の葉が多く暗い状態です。 F2.8のレンズでもシャッタ…

続きを読む

雲・夕焼け・雁

今日は、また鳥です(汗) 他に撮っていないので・・・・ 前回のマガン撮影は、雲が多かったので、雲入りで一枚。 雲を背景にすると、グレーバックになったり、真っ白になったり、青空は綺麗で良いのですが、単なる真っ青になるので、マガンの配置が難しいですね。 今回は、雲がモクモクとして、くもらしく見える場所を狙って何枚か撮りました。 そのう…

続きを読む

時間経過・・・宮島沼・風景

鳥ばかり並べても面白くないので、風景も・・・ マガン撮影で訪ねた、北海道美唄市の宮島沼の風景です。 昼から、夕暮れ迄居たので、同じ場所を時間経過で3枚貼りますね。 撮影したのは、9月30日で、少々雲の多い日でした。 雲が水面に映り込んで居ました。 こちらは夕陽ですが、雲が厚くて、上下をマスクした様な風景になりました。 晴れていれば、9月22日に貼っ…

続きを読む

夕暮れ時

今日は夕暮れ時の写真です。 鴨が2羽、静かに泳いでいました。 宮島沼の夕暮れです。 マガン達が寝ぐら入りを始めるまでは、とても静かな時間が流れています。 手持ち無沙汰になって撮ってみた一枚です。 この日は、所々に大きな雲が出て、沼も影に入ったり、陽が差したりしていました。

続きを読む

お昼寝中・・・アカアシシギ

今日も鳥です。 今日は仕事でしたので月曜日に撮影した物です。 昨日のブログにも名前だけは出てきた、シギです。 正確にはチドリ目 シギ科のアカアシシギです。 大きさは30cmに満たない位の鳥です。 この日は、観察ポイントの岸辺でお昼寝中でした。 近づいても逃げないので、一人で暇な時に、何枚か撮ってみました。 片足で浅瀬に立って嘴を隠すようにして、寝ていましたが…

続きを読む

カメラテスト

今日の2枚は、先週土曜日の北海道美唄市の宮島沼の物で撮影した物ですが、カメラテスト用の試し撮りです。 マガンの撮影で、陽が暮れる迄沼の畔に居る事になるのですが、沼に出入りするマガンの姿が無くなる時間帯があります。 マガン達が近隣の畑に行ってしまい、沼には鴨達が少々居るくらいでしょうか。 そんな時間帯には、カメラの設定を刻々と変わる日差しに合わせたりして過ごすのですが、設定後の試し撮りを…

続きを読む

宮島沼・・・夕景

北海道は美唄市にある、宮島沼です。 マガンの第一陣が到着して、少しずつ賑わいはじめている状態です。 マガンの数としては、まだまだ少ない状態ですが、上空をサギの群れが飛ぶ姿もみられ、 この秋最初の撮影としては、上々といった感じでした。 写真は、残照残る沼の風景を広角で撮影した物です。

続きを読む

木陰で一休み

土曜日の東京都内の庭園で撮影した物です。 蝉の鳴き声も落ち着いたかと思っていたのですが、庭園の木々ではまだまだ多くの蝉が鳴いていました。 NikonD200+MB-D200 AF-S VR Zoom Nikkor ED 70~200mm F2.8G(IF) 強い日差しで撮影中も額から汗が流れてくる程の陽気でしたが、木陰でしばしの休息。 傍らの木の…

続きを読む

海の噴水・・・昼/夜

札幌市内にあるモエレ沼公園、海の噴水の様子です。 昨日は、午後4時台と午後7時台のフルプログラムを撮影して来ました。 フルプログラムとは、ビッグワン、ビッグウェーブ、フォッグ、アーチ噴射で構成された内容で、40分間のプログラムです。他にショートプログラムとして、ビッグウェーブが省略された15分のプログラムもあります。 ■ビッグワン フォグ噴射から始まり、中央部からビッグワンと呼ば…

続きを読む

プレイマウンテン頂上より

今日は、市内にあるモエレ沼公園へ行って来ました。 目的は、7時台からの海の噴水のライトアップの撮影だったのですが、その前にプレイマウンテンに登って、夕焼けを眺めました。 ちょうど小樽方面の空だと思うのですが、雲が多い空模様にもかかわらず綺麗な夕焼けが見られました。 曇りの日のこの時間帯の光量になると望遠は使い難いのですが、ISO400までの限定で自動調整…

続きを読む

Ladybird・Dragonfly

今日は2枚貼りますが、別な日に撮った物です。 昆虫が苦手な方、ゴメンナサイ昆虫2枚です(汗) こちらは、少し見頃を過ぎた向日葵の花弁の上を歩くてんとう虫です。 右上の赤くて小さいのです。(笑) 左下の黄色い背景はまだしっかり咲いている向日葵の花の黄色です。 結構、無理やりフレームインさせた様な感じですが・・・ NikonD200+MB-D200 A…

続きを読む

花粉まみれ

北竜町の向日葵畑での一枚。 向日葵の大きな花に取り付き花粉まみれになっている蜜蜂です。 今日の札幌は、昨日までの暑さが嘘のように過ごし易い一日でした。 このまま、過ごし易い気候が続くと良いのですが・・・

続きを読む

朝顔

暑い日が続いている北海道です。 庭先に朝顔が花を咲かせていました。 午前中の陽の光に透けた朝顔です。 朝顔も、向日葵も何だか小学校の頃を思い出す花ですね。 この暑さ、いつ迄続くのやら・・・

続きを読む

夕焼け・・・シルエット

先週末に北海道に戻ってから、あまり良くない天候が続いていますが、天気予報では、お盆休み中も天候は良くない様ですね。 今日も昨日と同じ車窓から撮影の夕焼け写真が一枚です。 駅舎か何かでしょうか、構造物に太陽が隠れたおかげでレンズフレアーが出ていません。 明日からお盆の休みになりましたが、天気は良くない様な感じですね。 ここ数日は北海道とは思えないほど…

続きを読む

車窓から・・・夕焼け

5日に撮影した一枚。 予定していた航空祭の撮影枚数には程遠い枚数で、メモリーカードの空きに余裕を残した状態で会場を後にする事になってしまいました。 通常なら札幌への帰途につくところですが、夕食をとる為に同僚のお勧めのお店のある栗山町へ向かう事に・・・(汗) NikonD200+MB-D200 SIGMA 17-35mm F2.8-4 EX DG ASPHERICA…

続きを読む

昨日の一枚です。 昨日は札幌へ帰る為、羽田空港から飛行機に乗ったのですが、羽田空港に向かう時間には、東京は雨模様になっていました。 帰る頃になってようやく梅雨らしくなるのかと思いきや、今日はまた晴れていたようですね(汗) 写真は、羽田空港に到着したばかりの、ボーイング767型機の前輪と整備の方です。 雨の日は整備の方々も大変そうですね。 今年は梅雨の時期なのに雨…

続きを読む

時間によって・・・洋館

昨日の続きです。 東京は北区西ヶ原に在る旧古河庭園にある石造りの洋館です。 一枚目は陽が沈む直前の夕焼けをバックにした洋館です。 NikonD200+MB-D200 SIGMA 17-35mm F2.8-4 EX DG ASPHERICAL /HSM ISO 200 1/30秒 F4 こちらの2枚目は、陽が沈んだ後の物です。 NikonD200+MB-D…

続きを読む

ライトアップ・・・洋館

薔薇の季節が訪れた東京です。 今日は、旧古河邸を訪ねました。 バラ園には薔薇が咲き誇っていましたが、今日は洋館の方の写真です。 今月11日から20日迄の期間、洋館やバラ園がライトアップされています。 また、ライトアップ期間中の土曜、日曜には春バラの音楽会が開かれています。 春バラの音楽会は午後6時30分から40分間程度行われ、今日は琴とバイオリンの競演でした。 プログラム…

続きを読む

ヒメギフチョウ

今日は、東京の事務所で仕事前に北海道新聞のwebニュースサイトを見ていました。 空知管内栗山町の「ファーブルの森観察飼育舎」でヒメギフチョウが羽化していると言う話題でした。 ニュースの写真を見ていて思い出した一枚です。 撮影は、5月3日の旭川です。 カタクリの花を撮影して辺りをブラブラ歩いていると、ヒラヒラ蝶が飛んで近くに寄って来ました。 アゲハ蝶に似ていて奇麗な蝶…

続きを読む

エゾムシクイ

旭川での撮影です。 とても小さな鳥で、10cmを少し超える程度の体長です。 エゾムシクイだと思われます。 ピッピッと地鳴きしていましたが、小さい体の割りに大きな鳴き声でした。 細い倒木にとまっていましたが、もう一羽と会話でもするかの様に鳴きながら翼を動かしていました。 ツガイかもしれませんが、とても仲の良い感じの2羽でした。

続きを読む

マガン・・・と、思いきや・・・

昨日の撮影で、美唄市宮島沼の夕景です。 太陽が傾きかけ、西の空が焼け始めた頃、太陽をバックに飛ぶ鳥影を見つけてシャッターを切りました。 マガンにしてはなんだか鳥影が大きい・・・・・・ よく観るとハクチョウでした(汗) 第二ブログもハクチョウ繋がりにしておきますね。(苦笑)

続きを読む

頬袋に落花生・・・エゾシマリス

今日も札幌市内円山へ行ってみました。 4月に入り、明日からまた東京へ出張。 暫く見に行けないので、リスを観に円山へ・・・ エゾシマリス2匹、エゾリス1匹と、数は少ない状態でしたが、どうにか見ることが出来ました。 今日はエゾシマリス中心に撮影してきました。 落花生をもらい、一生懸命殻を割って頬袋に溜め込んでいました。 先週より雪も少なくなり、土もかなり見える様に…

続きを読む

止まらない・・・1/1000秒

昨日に引き続き、鳥です。 ゴジュウカラの飛び出しの瞬間ですが、非常に早いスピードです。 頭を地面の方へ向け、逆さまで木の幹にとまっていた状態から首を上げ、飛び出しました。 撮影は1/1000秒のシャッタースピードでしたが、止まりきっていませんね。 凄い瞬発力です。

続きを読む

橙色

リスばかり続いたので、同じ日に札幌市円山公園で見かけた鳥です。 スズメ目アトリ科のアトリです。 雌だと思われます。 この鳥も、木の実等の植物の種子を好んで食べる鳥の様です。 胸の橙色が奇麗な鳥ですね。

続きを読む

冬毛・・・エゾリス

今日もリスです。 エゾリスですが、毛皮の色が微妙な色合いですね。 特に冬毛は光の具合で、薄いグレーの様に見えたり、暗い茶系の色に見えたりしますが、 樹の幹の色に似ていますね。 保護色としての役割もあるのでしょうね。 夏毛は暗い茶系で、葉の生い茂った状態の樹に適しているのかもしれませんね。

続きを読む

落花生・・・エゾシマリス

すっかり今週はリスブログ化していますが、今日も札幌は円山のリスです。 札幌の円山は、円山原始林として、国の天然記念物指定を受けた都会の中の原始林で、開拓時代から保護されいます。 ここに棲むリスは、エゾリスとエゾシマリスですが、果たしてこの原始林のもたらす山の恵だけでリス達が生活出来るのでしょうか・・・ 実際には、給餌場が何カ所かありヒマワリの種やカボチャの種、落花生等を人の手で置い…

続きを読む

雪の上をクンクン

札幌はスニーカーで通勤出来るほど雪融けが進みました。 先週土曜日に撮影した札幌市内は円山に棲むエゾリスです。 木の根元辺りで、しきりに雪の上の匂いを嗅いでいました。 餌を生めた場所でも探しているのでしょうか・・・ それにしても、エゾリスの冬毛は温かそうですね。 耳毛も立派・・・(笑) この季節、雪融けが進むのですが、植物の芽吹きには早く、被写体に困ります。 …

続きを読む

コマ違い・・・エゾシマリス

今日もエゾシマリスの写真です。 今日の2枚はコマ違いの2枚ですが、横顔のエゾシマリスと少しこちらを向いた瞬間の一枚です。 横顔の方がエゾシマリスらしい感じがする様に思いますが・・・・ こちらを向いている姿も捨てがたい・・・・・ と、言う訳で2枚貼りました(笑)

続きを読む